様々な英会話の上達法|英会話を習う楽しみ

英会話の上達法として英語の映画を見ることや実際に話すことは大切です

英会話を長く学習している方もいますが、英会話を何年も何十年も勉強していても全く、あるいはほとんど上達したような感じがしないと伸び悩んでしまう場合があります。実際言語とはそのようなものであり、そんなに簡単に上達することは基本的にありません。ですが継続することで明らかに昔よりは上達したと実感できるようになっていくのです。

ですから要点はまずは諦めずに継続することです。なるべく毎日続けることです。何でもよいので英語に接することです。

思考が英語で浮かぶようになると非常に上達していきます。そして意外と効果があるのは英語の映画をみることです。字幕付のものからみていくことが可能です。そうすると英語のリスニング力が上がりますし、一般的にどんな英会話の語句を交わしているのかみえてきます。文法とは違ったかなりくだけた英語の表現の仕方が把握できていきますし、英語の単語をどういう場面で使用することができるのかということもわかるようになってきます。

そしてもう一つ英会話の上達法としては絶対に失敗を怖れないようにすることです。色の白い白人に対してシャイになってしまって躊躇してしまうかもしれませんが、英会話というのは遠慮していてはいつまでたっても向上しないのです。堂々と失敗を怖れず、うまく話せなくても落ち込まないことです。発音に自信がないからとか、そうしたネガティブな思考を持つことがないようにします。積極的に外国人と会話する勇気があるならば英会話は意外にできるものです。

そして英会話をする場合に文法はあまり意識しないことです。外国人は英語の文法といったものはそんなに意識しないといわれています。つまり極端になるかもしれませんが、単語を並べていうだけでも英語は通じるのであり、コミュニケーションは可能なのです。文法ばかりにとらわれていると対話できるものも話せなくなってしまうのです。このように英会話はかなり遠慮することなく話すことで上達していくのです。